調布、狛江、府中、稲城、川崎 新米整理収納アドバイザーのblog~Not many, but favorite~

東京都調布市在住、5歳と2歳の娘のママです。 2017年、整理収納アドバイザー1級を取得しました! 5月から調布、狛江、三鷹、府中エリアなどを中心に本格的にアドバイザー活動ができるよう、お片付けに関する情報発信を行っていきたいと思います。

納戸・押入れ

おむつのサイズアップからの防災グッズ見直し(階段下収納)

こんにちは(^-^)

調布市 新米整理収納アドバイザーのゆきこです。

現在のお片付け経験値は、整理収納サービス10件、自宅セミナー1回です。

現在ご利用いただけるお片付けメニューはこちら☆です。

お片付け&自宅セミナーのモニター様を募集中です!詳しくはこちら☆

最近、次女のおむつがLからBigにサイズアップしたので、それに伴って防災リュックの中のオムツも入れ替えをしました。

そんな矢先、アドバイザー同期のhoriさんのブログを拝読していたら、我が家と同じようなサイズの階段下収納を素敵にDIYされて、防災グッズやストックの置き場にしているではありませんか!
(我が家も同じように防災グッズ置き場にしていたのですが、無駄なスペースが多いなとずっと思っていました。。。)

私もDIYは無理だけど、あのL字収納にしたい!と思い、すぐ動きました

ニトリでウッドシェルフを購入。

『東京防災』を読んで不足しているものを購入し、別の場所よりここに保管しておいた方がよいものを移動して、完成しました。

じゃじゃん!
階段下
ウッドシェルフのおかげで、防災リュックが取り出しやすくなり、無駄に空いていた手前のスペースを有効活用することができました!

使っていなかったつっぱり棚も上に1段足して、お昼寝用座布団の収納場所に(笑)

奥の方になぜかダンナの独身時代からもお宝ウィスキーがあります。(使用頻度少ないから仕方なし)


キッチンのレトルト保管スペースも多めに買い足したので、使いながら備蓄していきたいと思います。

参考になれば嬉しいです(* ´ ▽ ` *)

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ



インスタグラムやってます🎵
整理収納アカウント➡seirisukisuki

Instagram

ハンドメイドアカウント➡yukinko_harerukana

Instagram

で検索してね✨



出張ついでに整理

こんにちは(^-^)

新米整理収納アドバイザーのゆきこです。

今秋から夫がインドに出張に行っています。
予防接種いろいろ打ったり、ミネラルウォーターや正露丸、消毒アルコールなど色々準備してました(^ ^;)

海外出張は1年にあるかないか。
変圧器(最近の家電は高電圧にも対応してるので、ほとんど必要なくなってきましたね)や変換プラグ、余った外貨などは小さい衣装ケースに入れて小屋裏収納に置いています。
今回の出張に際して、2年ぶり?に屋根裏から下りてきたので、見直すことにしました。
DSC_1452.jpg
やっぱり。。。空の封筒、国際学生証、機内でもらうアメニティなどちょこちょこいらないモノが紛れ込んでいました!

耳栓やアイマスクなどは「機内で使う」と言いつつ、今ここに残ってるってことは「いらない」もしくは「またもらえるからいいや」ってことですもんね。ということで処分。

国際学生証は私が学生時代海外旅行に行ったときにつくったもので、もう10年前、10数年前のものですね…
ここに入れた時は「思い出のモノ」として入れたんですが、整理収納を学んだ今となっては

本当に思い出のモノなら小屋裏には入れない!
じゃあ、どこか入れておきたいところはあるか?→ない→処分。
 ということです。

残った「いるもの」はアイテムごとに袋に入れて、ラベリング。


お片付けって、時間ができたらやる!って思うとなかなか時間ができません。
たくさん時間ができると遊びに行ったりしちゃいますよね(笑)

だったら「すき間時間」や「出したついで」に少しずつやる! のがいいかなと思います。


参考になれば嬉しいです(* ´ ▽ ` *)

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村

インスタグラムやってます🎵
整理収納アカウント➡seirisukisuki

Instagram

ハンドメイドアカウント➡yukinko_harerukana

Instagram

で検索してね✨

◆実例5◆押入れ

こんにちは(^-^)

新米整理収納アドバイザーのゆきこです。

押入れの整理をさせていただいた事例をご紹介します。

こちらは幼稚園の娘さんが一人おり、今年の春に赤ちゃんが産まれる予定のS様。
赤ちゃんが産まれる前に、お下がりの物の見直し、育児グッズやおもちゃの整理をしたいとのことでした。

BEFORE
1480589858589.jpg

AFTER
DSC_0961.jpg
スッキリ!
天袋におもちゃの空箱などが結構あり、「なぜ残してるの?」ということを話し合った結果、ほとんど処分することができてかなりの空間が空いたんです。
お下がりのおもちゃも、「使えるものは全部残す」ではなくて「使ってほしいおもちゃだけ残す」という考えに切り替えてもらって、似たようなジャンルのおもちゃや、お姉ちゃんウケがあまり良くなかったものなどは思い切って処分してもらうことにしました。

そして空いたところに赤ちゃんが産まれた時に使うものを、使用時期ごとに収めていきました。

一番使い勝手の良い上段の手前がガッツリ空いたので、ここにはミシンなどを置くことにするそうです♪
奥にカラーボックスや棚などを置くともっと使いやすくなるかな~という感じがしますが、今回はここで終了となりました。

ベビーが産まれてすぐ使うものを手前に置いたので、サッと取り出せるはず!
あと2か月くらいかな?楽しみだね

参考になれば嬉しいです(* ´ ▽ ` *)

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村

インスタグラムやってます🎵
整理収納アカウント➡seirisukisuki

Instagram

ハンドメイドアカウント➡yukinko_harerukana

Instagram

で検索してね✨

◆実例2◆納戸

こんにちは(^-^)

新米整理収納アドバイザーのゆきこです。

納戸の整理収納実例をご紹介しようと思います。
整理収納アドバイザー1級試験のプレゼン題材にさせていただいた、思い出深い?事例です( ´艸`)

納戸や押入れは縦横だけでなく、奥行きも考えてモノを納めなければならないので、頭を悩ませることも多い場所かと思います。

こちらのT様のお宅の納戸は、幅120㎝、奥行き90㎝ほどの空間です。
4LDKのお家の真ん中にあるので、食品や日用品ストック、書類、お掃除道具、など様々なものが置いてありました。

BEFORE
before1.jpg
一見整理されているようにも見えるのですが、使っていないものや使用頻度の低い物が取り出しやすい場所に置いてあるため、ちょっと取り出しにくそうです。

before2.jpg
上の方、なんとかしてあげたいです!


納戸の中の物をすべて出し、不要なものは処分、この納戸に置いておきたいものだけを残しました。
そして使用頻度の高いものを一番取り出しやすいところへ配置しました。

AFTER
after3.jpg
納戸に入ってすぐのところに鎮座していた掃除機ストッカーは思い切って処分していただきました。

after4.jpg
一番手の届きやすいところによく使うお掃除道具や食品ストックなどを配置。

より空間を有効に使うために、後日、棚板にかけるカゴやS字フックを買い足していただきました。
afer2-1.jpg

after1-1.jpg

この時は初めてのお片付けだったので、収納用品とか全然持って行ってなかったんですが、T様はお勧めしたものをすぐ購入して設置してくださって、こんな私でも人にお片付けアドバイスできたんだ~という思いで、嬉しかったです!

今は事前に写真や収納の寸法を教えて下さった方には、これぞという収納グッズを事前に購入してお伺いするようにしています。(実費精算です)


参考になれば嬉しいです(* ´ ▽ ` *)

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村

インスタグラムやってます🎵
整理収納アカウント➡seirisukisuki

Instagram

ハンドメイドアカウント➡yukinko_harerukana

Instagram

で検索してね✨
プロフィール
メッセージ(他の方には見られません)

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ