子供が楽しくお手伝いできるように、アイデアお借りしました♪

調布市整理収納アドバイザー・住宅収納スペシャリストのあらいゆきこです。

同期アドバイザーのれい子さんが作っていた「お手伝いポイントカード」を、ようやく我が家も導入しました!

DSC_2861

娘はヨーカドーのゲームコーナーに行くのが楽しみなので、「10個貯まったらゲーム1個ができる」ってことにしました。

「手伝って」と言わなくても、自分でできることを探してお手伝いしてくれました!

もうシールだけじゃモチベーション上がらない年齢になったんですね…

ポイントカードは、仕事から帰ってきたパパにも「今日どれくらいお手伝い頑張ったのか」見えるように、娘の作品コーナーに貼ることにしました。

シールはポイントカードの近くのハンカチちり紙入れに入れました。→使うところの近くにしまう


そしてお手伝いを頼みたいことの1つ「お布団のコロコロがけをする」があったので、
DSC_2853
コロコロのカバーを撤去して、
高いところに掛けていたコロコロやゴミ箱を、娘が届くところに変えました。


モノの定位置って「誰が出し入れしやすいか」によって「誰の仕事なのか」を決めてしまうんですね。

子供たちが届きにくいところに置いてしまうと「それはママが取るんでしょ」ということになってしまうし、
相談なしに置き場を変えたり、見た目重視で見えない場所にしまってしまうと、うちのひねくれ夫なんかは「じゃあ俺はやらなくていいんだな」となってしまいます。

ママ一人でお片付けや家事を背負い込まなくて済むように、
家族がちょっとでも参加してくれるように
「しくみ」を作る


のが整理収納の大きな目的の1つだと思います!


いつもママだけバタバタしていて、旦那さまとお子さまはゴロゴロ…
頭から湯気が出そうなお母さま(笑)
整理収納アドバイザーの知恵を借りてみてくださいね♪

.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○

お片付けは十人十色♪ 
育児、家事、お仕事に忙しい貴女のライフスタイルや理想に合った、使いやすくストレスフリーなお部屋作りのお手伝いをします❤
 

◆現在ご利用いただけるお片付けメニューはこちら☆です。
◆過去のお片付けビフォーアフターはこちら☆

ご質問、お問い合わせは、notmanybutfavorite@gmail.com  までお気軽にどうぞ♪

.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○

↓ポチッとしていただけると励みになります(* ´ ▽ ` *)
にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ



インスタグラムアカウント→seirisukisuki  
Instagram