こんにちは(^-^)
調布市 整理収納アドバイザー お家のモヤッと解消セラピストのゆきこです。

DSC_2188

セミナーまで1週間切りました!
まだ少し残席ございますので、ご都合のつく方、お近くの方、ぜひお越しいただけたらと思います♪

週末には夫にも(日頃からこういう資料を作ることが多い仕事)資料を見てもらい、リハーサルで聞いてもらうママ友用の資料コピーも済ませたところです。

土日仕事で2週間ぶっ続けで働いている夫ですが、短時間で的確な指摘をくれる、とてもありがたい存在だな~と思いました

まだ貧乏アドバイザーなので(笑)プロジェクタは使用しません。
その分、配布資料に思いを込めましたので、メモとる手間も省けるし、お家に帰ってから振り返っても思い出していただけると思うので、ある意味お得なんじゃない!?と思っています

あとはしゃべる練習だな…(^^;)


さて、本題です。

実は夫の敷布団にカビが生えております( ̄▽ ̄;)
私は毎日布団をクローゼットのすのこの上に積み重ねるか、時間がないときでも三つ折りにして畳んでいたのですが、私が実家に帰っている間に夫が敷きっぱなしにしてやらかしてくれましたよ。

敷布団の上にエアウィーブマットレスを敷いているので、直接的な被害はないだろうと見て見ぬふりをしていましたが、毎朝三つ折りにするたびにウエ~ッと思っていたし、カビやダニが気になるこの季節。

やっぱりこのテンションダダ下がりなお布団とはもうおさらばしたいなと思います。

そこで敷布団を買い替えるか、来客用の三つ折りマットレスを日常用にするか

そもそも布団なんてレンタルできるし、来客頻度の少ない我が家では要らないんじゃないかなと思ってネットでお布団レンタルについて調べてみました。

布団レンタルのNo.1 
お布団1式1週間で5,000円前後、

レンタルショップダーリング
子供たちが新生児の時A型ベビーカーをお借りした懐かしのダーリングさんは、敷布団、掛布団、毛布、枕などバラでもレンタルしてくれるんですね!

いずれも清潔さやクリーニングの工程についてもしっかりアピールされてるので安心ですよね♪

1式セットでレンタルすると、すでにカバー類はセットしてあるし、その後のお洗濯も不要

収納スペースはもちろんですが、自宅で「日頃使わない布団を清潔に保つこと」ってすごく手間だと思うんです!
たまに干すとかしておかないと、いざ出してみたらカビ生えてる(; ̄Д ̄)とか。。。
そもそもダニとか目に見えない世界の話なので、そう考えるとレンタルの方がよっぽど清潔ですよね。

もし母親が泊まりに来たら、私は余ってる毛布や敷パッドを敷いて寝るか、子供に蹴られる覚悟で子供と一緒の布団で寝ればいいだけの話だし。

義母は隣の市の義妹のアパートに泊まるし、一度だけ夫婦で来たときは近くのビジネスホテルを取りました。

というわけで、我が家は布団の買い替えの必要はないと判断しました!



一方で、「来客用布団」でググってみると、「レンタル布団で義両親激怒」なんてトピもあったり。

☑田舎の客間なんていう和室があるご実家だと来客用布団2組は当たり前!という価値観
☑レンタルに対する不信感(うちの両親はこれかな)
☑「来客用布団がある=いつでも遊びに来てくださいね」「来客用布団がない=あなたたちの寝る場所はありませんよ」という捉え方をされてしまう

なんてことがあるんですね。
時代の違い、世代による考え方の違いなどありますので、気を付けなければいけませんね。

「来客用布団はもたない」という選択をされる方は、ご両親の性格をよーく考えて、「もし両親が泊まりに来たらこうしようね」「レンタルってことは言わないようにしようね」など、ご主人とお話しておくことが必要かもしれませんね♪

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
◆現在ご利用いただけるお片付けメニューはこちら☆です。
◆お片付けのモニター様を募集中です!残1名。詳しくはこちら☆
◆過去のお片付けビフォーアフターは
こちら☆
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


↓ポチッとしていただけると励みになります(* ´ ▽ ` *)
にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ



インスタグラムやってます🎵
整理収納アカウント➡seirisukisuki  
Instagram

ハンドメイドアカウント➡yukinko_harerukana
Instagram